So-net無料ブログ作成

10万円金貨を通販・オークションで手に入れる!

注目の十万円金貨を安く購入するための情報

 
前の3件 | -

昭和天皇10万円金貨をオークションで格安購入 [昭和天皇10万円金貨【オークション】]

「昭和天皇の10万円金貨が欲しい、
しかし少しでも安く手に入らないだろうか?」
とお考えの方には、オークションがお勧めです。

何故なら、日本中のネットユーザーの中で、
日常的にヤフオクを利用している人は1割足らずと言われているからです。
つまり、それだけ「美味しい」場所なんですね。

タイミングさえ合えば、驚くほど安く手に入ることだってあります。
もちろん、他の人も同じ金貨を虎視眈々と狙っているので
お金さえ用意すれば必ず買える、という訳ではありませんが、
無事に落札することが出来、自宅に届いた時の喜びはひとしお。
そんなドキドキ感も含めて、オークションへの参加は実に楽しいものです。

今日も、この貴重な10万円金貨を巡って、
盛んな取引が行われています。


>>10万円金貨をヤフオクで探す


【レア】昭和62年発行の昭和天皇御在位60年10万円金貨【稀少】 [昭和天皇10万円金貨【通販】]



昭和天皇御在位60年記念の10万円金貨には、
昭和61年に発行されたものと、
62年に発行されたものがあります。

これはあまり知られていないことかも知れませんが、
発行枚数に大きな隔たりがあり、
昭和61年には1000万枚が発行されたのに比べ、
62年には100万枚しか作られていません。

つまり、昭和62年発行の10万円金貨は、
前年に発行された分の1/10しか存在しない、ということです。
もちろん昭和61年発行の10万円金貨にも高い価値がありますし、
コレクターなら両方揃えておきたいところではあります。

もし片方だけしか購入しないとしたら、
あなたなら、どちらを選びますか?


昭和天皇御在位60年10万円金貨(昭和62年)を格安で購入するならこちら>>



天皇陛下御在位六十年記念硬貨を通販で [昭和天皇10万円金貨【通販】]

昭和天皇の在位60周年を記念して作られた十万円金貨。
昭和61年(1986年)に1000万枚発行されました。

日本の金貨は明治時代にもありましたが、
1万円を超える額の貨幣としては初めてのことで、
また、終戦後に発行された金貨としても初めてのものになります。

表の図柄は、日本を代表する画家・平山郁夫によるもの。
市場での価値を抜きにしても、眺めているだけでウットリとしてしまう金貨です。



昭和天皇御在位60年10万円金貨(昭和61年)を格安で購入するならコチラ>>




前の3件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。